« 東鳴子温泉10 | トップページ | 李沢温泉 ③ »

2020/01/19

十和田湖温泉郷

 

温泉民宿 南部屋

青森県十和田市 大字奥瀬字栃久保11-41

Img_6498 Img_6429

日帰りでは何度か入浴してましたが、やっと泊りでお湯を堪能できました^^

 

 

・・・・・

・・・

 

前のオーナー時代に初めて入浴して良いお湯と建物の雰囲気が気に入っていました。現オーナーになってWeb情報もきれいになり利用客も増えたのではないでしょうか。年間をとおしては秋の紅葉シーズンが混むとのことです。

 

Img_6459 Img_6463

Img_6466 Img_6467

タイル張りの浴槽でしたがヒバ材で囲んだ?ようです。

お湯は猿倉温泉混合泉となっており、半透明な湯ですがかき混ぜると湯の花が舞って白濁します。単純泉ですが個性あるお湯で好きな温泉です。

 

 

竹のお風呂

Img_6469 Img_6471
Img_6473 Img_6477

2つある浴室は時間帯によって男女入れ替わりになります。夜22時から朝6時までは貸切の札をかけてどちらにも入れます。

 

Img_6421

Img_6457 Img_6456

夕食にはせんべい汁が付いてました。

 

Img_6494 Img_6496
朝食は、正月だったので味噌仕立ての雑煮となってました。
夕食、朝食いずれも美味しく値段(¥6400税込/冬季)を考えるとコスパは良いです。

 

十和田湖温泉郷ですが、今年の4月から「奥入瀬渓流温泉」に名称を変えるようです。

 

 

Japanese Territory

CopyRight 2004-2020奥州屋

 

|

« 東鳴子温泉10 | トップページ | 李沢温泉 ③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東鳴子温泉10 | トップページ | 李沢温泉 ③ »