« 尖閣諸島の領有権についての基本見解 | トップページ | 秋保温泉 ⑫ »

2012/10/06

東北めぐり 31





東鳴子温泉 です。


いつでも行けると思っている温泉地でしたが、
昨年から別宅暮らしとなって、
遠い温泉地となってしまった。
たまに行くと有難みいっぱいです^^

Img_0478




・・・・・
・・・







2012年9月22日、朝7時頃@仙台

12Rで行くか、電車で行くか、天気予報を見ながら悩む。

前日に宿泊の予約は取っていたので、
鳴子には行くのだが2日目の天気が雨。。。
まぁ、
午前中に帰れば何とかなりそうなのだが、
ほぼ雨天未使用の12Rなので「走りたい < 根性無し」状態^^;

志津川あたりでキラキラ秋旨丼でも食べようかと考えていたのだが、なんだかんだで出発は11時過ぎ。 なにやってんだオレ状態(実は一度、松島まで行って帰ってきた。。。)。 気合入れ直して?の、12R(再)出発!

いつもの仙台南I/Cから東北自動車道へ上がる。
12Rもけっこう大きいバイクだと思ってたが、
14Rを跨いだ後だと小さく感じる。。。
Img_0462






しさしぶりの12Rでの高速道路!
やっぱり楽しいなぁ^^

東北自動車道、仙台の前後でカーブ&アップダウンが多く80km/h規制。 特に冬場は事故の多い区間なので気をつけましょう。 この日は秋の交通安全運動にも入っていて、いつもより注意しながら!?走る。  にしても、12Rでの高速道路しさしぶり!! 慎重に遊ぶ^^!
途中から、築館の西屋のラーメン食いたいなと思い、古川I/Cを通過して築館I/Cへ向かう。

まぁ、
想定通りの時間で?R4におりて築館市街に入るが、R4沿い、西屋の店無くなってるし。。。;; そのままR4を少し北上してK’sデ○キの駐車場で食べログをググって見ると、移転している様子。知らなかった。それにしても、未だにガラケー使用ですが、そこそこネット調査出来るのは便利な世の中だ! 周りはスマホだらけですが。。。^^;

Img_0463









という訳で、場所探しに時間がかかって、お昼真っ盛り時間帯になってしまう。 新しいお店はいつからか解らないけど、駐車し易くなったのは良い。駐車場も敷地内だし。 しか~し注文さばきがなってない! 時間掛かりすぎだし何度も聞きなおしにくるぞ!! 前の店舗よりお客増えてコンガラガッテいるか? 

いつもの醤油ラーメン。 個人的には良い感じ^^
Img_0465   Img_0466








んで、
R398を岩出山方面へと進む。反対方向は南三陸町・志津川で、朝そのまま向かっていれば復興支援あわせて買い物もできたかな。。。ちょいと反省。伊豆沼にも寄れたし。

いずれにしても県北の国道を横切るのはしさしぶり。 途中、清水バイパスから県道17号に入り、小さい山越えのちょいワインディングを雰囲気だけ楽しみながら流して走る。 岩出山・上野目でR47に合流して鳴子・山形方面へ。 稲穂がよい感じに色づいて垂れていたのでちょいと寄り道。。。 秋の稲刈り(といってもコンバインでガガガって)が行われてました。
 
Img_0467   Img_0473










・・・・・
・・・




R47を進む。
相変わらず混んでるなと思いながらあ・ら・伊達な道の駅を左手に見ながら通過。ツーリングの団体もいくつかいた様子。 川渡を過ぎてデコボコの道路(まだ工事中???)を過ぎると馬場温泉に到着。

前回(今年のいつだっけ?)、誰も出てこなくて(母屋、新館)入れなかったので何時もより無性に入りたくなっていた。 やっぱり此処も気持ちよい^^ やや熱め、泡泡で濃い琥珀色の湯です。 この日は前にしばらく入っていない様で、湯船の周りは乾いていて湯面は泡泡でした^^

Img_0491

Img_0485   Img_0499
泉質 : ナトリウム-炭酸水素塩泉(純重曹泉)

湯からあがって、まっぱで脱衣場で涼む。窓はすべて全開だけど気にならない^^ その涼んでいるところに、近所のお婆さんが入ってきて「いいがら、いいがら」と服を脱ぎ始めて浴場に入っていった。 


もう1湯くらい入ってから宿にしようかとも思いながら、バイクだしメット被ったり脱いだりするのも面倒になる。 んで、3時過ぎにはいつもの阿部旅館さんへと到着。 部屋に入って浴衣に着替え、2つある浴場を堪能する^^!

Img_0506   Img_0502
泉質 : 単純温泉        
泉質 : 含硫黄ーナトリウム-炭酸水素塩泉

2箇所ある浴場は、それぞれ入浴するときに「男湯」「女湯」「貸切」の札をかけて利用。 くれぐれも札を掛けっぱなしで戻らないように!








・・・・・
・・・




そして、
いつものパターンですが、夕食は徒歩10分+のところにある焼肉屋さん。 この日は土曜日なのにお客さん少な目。 (マスターから「ああ~○○さんが来たら今日は暇だな!」と言われている方がいらっしゃいました^^;) 
時間作ってお付き合い頂きありがとうございました!happy01

Img_0510   Img_0512

再び、単純泉祭りを堪能して就寝。。。








・・・・・
・・・




2日目 9月23日

夜中から朝方にかけてやや寒く、3回ほど湯に浸かっては布団!を繰り返す。 これがまた気持ちよい^^ 気にしていた天気もドンヨリ曇りではあるがなんとかもちそう。 これで天気が良ければ鬼首を抜けて秋田方面の泥湯温泉、子安温泉あたりを廻るのも良いのだが(道も良いし)、早めに仙台に戻ることにする。

朝7時過ぎに阿部旅館さんを出発
Img_0524

湯治部員最年少?も少し大人びてきた。
Img_0525








R47を古川方面へと向かう。

後ろの鳴子方面は雲が降りてきた。
Img_0527








R47~東北自動車道・古川I/Cまでは渋滞もなくスムーズに通過。 東北自動車道も淡々と流す。 泉I/Cから仙台南I/C間は上り方面のほうが好きなコース^^ 

Img_0530




走行距離 : だいたい^^;200km以上(12Rではしさしぶりの200超え)




家について、
エンジン/車体がさめるのを待ってカバーを掛けていたら雨が降り出してきた。
やっぱ、遊ぶときは晴れ男。。。^^!











人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@仙台



HAIR PRODUCE  AVILE
女性客 急増中!  高品質を低価格で!







____________________________________________________________________________________________________________________________________________________
          東北めぐり30            東北めぐり 32
____________________________________________________________________________________________________________________________________________________












Copyright© 2004-2012 奥州屋 All Rights Reserved.

|

« 尖閣諸島の領有権についての基本見解 | トップページ | 秋保温泉 ⑫ »

コメント

○○さん、知ってます!!!
すっごくいい人だよね(爆)

投稿: のら | 2012/10/09 23:56

焼肉屋さんでさんま?
この写真はなにげにインパクトがありますね(笑

投稿: いちもんぢ | 2012/10/10 17:09

のら さん、まいど。
そうそう!すっごくイイ人らしいっす(爆爆^^)

投稿: 放浪番頭@別宅 | 2012/10/11 16:18

いちもんじ さん、いらっしゃいませ、まいどです!
ダマッてると黙々と海鮮(ならまだ良いが)とか珍味が出てきたりする時もありますcatface
レギュラーメニューはどれもお勧めです^^

投稿: 放浪番頭@別宅 | 2012/10/11 16:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/55781960

この記事へのトラックバック一覧です: 東北めぐり 31:

« 尖閣諸島の領有権についての基本見解 | トップページ | 秋保温泉 ⑫ »