« 東北地方太平洋沖地震 ② | トップページ | おろろ~ん 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 »

2011/03/20

東北地方太平洋沖地震 ③



地元紙河北新報の記事。
-----------------------------------------------------------------
9日ぶりに2人救助 石巻
 東日本大震災で倒壊した石巻市門脇2丁目の民家で、石巻署員が80代の
祖母と孫の少年を発見、救出した。2人は意識があるといい、ヘリコプターで
病院に搬送された。救出は地震発生以来、9日ぶり。
 救出されたのは阿部寿美さんと任さん(16)。
 県警によると、午後4時ごろ、捜索していた警察官が「助けて」という声を聞き
確認したところ、屋根にいた任さん発見。消防レスキュー隊とともに、全壊状態
の屋内から寿美さんを救出した。
2011年03月20日日曜日18:39
-----------------------------------------------------------------
生存者の発見ニュースも未だ出ている。
あきらめるな!!



・・・・・
・・・


近所でも、
建物の被害がカナリあったようだ。

Img_0047




Img_0060   Img_0061




地震そのもので亡くなられた方々もいるだろう。
建物の外観は保っていてもガラスや壁などの落下物は相当なものだ。
しかし、
やはり津波の被害は超甚大で、
想像以上に悲惨な状況のようだ。
報道されているのは一部でしかない。

あらためて亡くなられた方々の御冥福をお祈り致します。




・・・・・
・・


昨日今日は近所の友人知人と会ってきた。
電話などで無事なのはわかっていたが顔を見るとやっぱり安心する。
お店を持っている人もいるので人力が必要なら手伝いしようかと思ったが、
みんな既に大物は片付いていたようで、もう営業しているところもあった。

今日はセローが活躍してくれた。
やっと、ビールが飲める!^^

Img_0059




がんばろう 東北!

------------------------------------------------------------------
    東北地方太平洋沖地震②      東北地方太平洋沖地震④
------------------------------------------------------------------




Copyright© 2004-2011 奥州屋 All Rights Reserved.

|

« 東北地方太平洋沖地震 ② | トップページ | おろろ~ん 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 »

コメント

お疲れ様です。いろいろとあると思います。それをため込まず伝えることがいいと、今日、「アッコにおまかせ!」で取り上げられていました。何がいいのかは、人それぞれだと思います。被災地にお住まいの方々が私は元気になってほしいです。

投稿: nadoyama | 2011/03/20 19:47

おばんです

行動に移せない自分が苛立たしい・・・。

自分の今後の生活、家族を真っ先に考えてしまっている影の自分がいる。

ゆえに、会社を休んで東北の地へ飛び出すことができない・・・。

風呂も入れる、暖房もある、テレビも見られる、3食食べられる、燃料だって並べば入れられる。

そんな幸せな地にいながら、皆苛立ち、大騒ぎしている。

そうかと思えば、被災の地で火事場の泥棒ごときの行為をする族がいる。

俺は、そんなヤツを許せない。

人の弱みに付け込むヤツは・・○○して良い!・・・。

とにかく、一人でも多く生きて、明るい日差しが見えてくるよう皆でがんばりましょう!

番頭さん、なんか刹那過ぎます。

会って話したいね!


投稿: jun | 2011/03/20 20:33

お元気そうで何よりです。
お自宅は大丈夫でしたでしょうか。
私のところはプロパンなので
ライフラインは今のところ完璧で申し訳なく思っております。
まずは仙台から元気を届けましょう!

いずれ某所にての再会を祈念して・・・・

投稿: tomato | 2011/03/21 19:02

NADOYAMAさん、ようこそいらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。
私も含めて、周りの人達は「生きている人達が元気を出そう」と話してます。出来ることからやっていこうと思います。

投稿: | 2011/03/21 21:31

Jさん、まいど。
あいかわらず熱いな! らしくて好きだぜ^^
状況は電話したとおりです。

仙台にいても気持ちは一緒です。個人で出来ることから少しずつ行動するしかない。その行動が積み重なって助けにつながると思う。

あまりにも被災地が広範囲にわたっているので、まだまだ全体の被害状況が把握出来ていないと思われます。これからが大変だと思うけど前に進むだけです^^

投稿: 放浪番頭@home | 2011/03/21 21:53

TOMATOさん、いらっしゃいませ!
ご無沙汰しております。

集合住宅は無事だったので内部の片付けで済みました。
電気温水器が破壊されてお湯が使えないくらいです。
周りから比べると全然恵まれていると思います。
ほんとに、生きている我々が元気を出して活気を取り戻さなければと思います。

某所といわず、一度ゆっくりと話したいです!落ち着いたら^^

投稿: 放浪番頭@home | 2011/03/21 22:02

番頭さん、こんにちは。

日常生活を送れる者からは想像を絶する困難があることと思います。
また、まだまだ危険が多いことと思います。

頑張ってください。

西へ東へ走り回ってますが、西へ行くとガソリンスタンドもガラガラで当たり前の日常です。

復活しましょう。

そして一杯おごらせてください。

投稿: K茂 | 2011/03/22 17:40

K茂さん、いらっしゃいませ!
生活は混乱してますが、生きているだけ、家があるだけで良かったと思います。普段、どんだけ便利だったかと思う反面、車とか無くても何とかなるもんだと思ってます。公共交通機関&レンタカーで十分じゃないかと(ただし、現状はその公共交通機関がマヒしているのですが)

これからも東京へは行きますので連絡したいと思います^^
一休さんにも会ってみたいです。

投稿: 放浪番頭@home | 2011/03/22 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/51171282

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震 ③:

« 東北地方太平洋沖地震 ② | トップページ | おろろ~ん 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 »