« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 ③ »

2011/03/18

東北地方太平洋沖地震 ②





仙台に帰ってきた。
震災後8日目。

メディアを通してのイメージよりも、
リアル被災地は、
生活の場が変わっているという現実を叩きつけられました。




がんばろう 東北!








私が住んでいる自宅周辺は津波の被害は無いものの、
あちこちで地盤沈下や液状化現象など、
地震そのものの被害が大きかったようだ。

大型ショッピングセンタの壁に亀裂が入っていたり、
6階建ての駐車場スローブが3階に渡って崩落してた。
戸建住宅のいくつか(見える範囲で5~6箇所)は
屋根や壁が落ちてシートが被せてある。

Img_0038   Img_0040






・・・・・
・・・

地元の各メディアは安否確認&生活必要情報の発信を繰り返している。
とても ありがたい。

周辺各県においてはわからないが、同じだと思う。
福島県は今最も緊迫してるだろう。




・・・・・
・・・

食料確保&暖房手段が無い。
厳しい真冬に戻ったようなマイナス気温で雪もカナリ降った。

行方不明者の捜索も大事だが、
生きている人間の生存維持へそろそろシフトを考えなければならないと思う。
厳しい選択になりそうだ。

重大被災地では、
生存者(被災者)イコール救難者になっている所が多い。
レスキュー&救難物資がたどり着く「道」を速く確保して欲しい。
会社関係でも、本人は生存確認できても家族親族が不明な人がいる。
「家無くなった」は何人かいたし、避難所からから歩いて来ている者もいた。







・・・・・
・・・




自転車で、長町からに西多賀のK電気屋にいってみた。
286号沿いを見た範囲だけだが、
スーパー、コンビニ、商店のほとんどが閉鎖されている。
わずかに開いている店にはそれぞれ数百人以上行列ができている。
10時にみて、昼前にはどれも閉店してたので商品切れだと思うが。

ガソリンスタンドに並んでいたであろう車が「故障車」の張り紙がして並んでた。
その先には閉店したGSがあった。

既に、
震災から8日目になっており、
まともな生活どころか食事が出来てない人々が大勢いる状態で、
少ない食料をめぐって、
仙台ほどの都市で大きな暴動が「未だ」起きていない。

みんなギリギリだけど、自分以上に苦難にあっている人達が大勢いる。
その人達をなんとかしてほしいという気持ちだ。








物資は徐々に入ってきている。
落ち込んでばかりもいられない。

うちの会社は来週22日から通常勤務だ。
社会インフラの維持復旧で休んでいない人達もいる。




がんばろう 東北!

絶対復活する。
また遊びまわるぞ^^!












------------------------------------------------------------------
      東北地方太平洋沖地震         東北地方太平洋沖地震③
------------------------------------------------------------------









おろろ~ん ;;

Img_0044


買ったばかりの電子レンジが落っこちていた;;

30年以上前の 三ツ屋サイダーの景品グラスが、
食器棚の奥から落っこちていた、壊れずに。。。
(存在すら忘れていた。たしか実家にあったような。。。^^;)
(それよりも、電気温水器がぶっ飛んでた _ノフ○ グッタリ  )




Copyright© 2004-2011 奥州屋 All Rights Reserved.

|

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 ③ »

コメント

がんばれ番頭!
がんばれ、東北!関東!
ネガティブになるな!
自分は大丈夫と思ってくれ!
人に優しさを分ければ、必ず自分に帰ってくる。
自分が不幸だと思わないでくれ!
もっと不幸な人がいる・・・。
・・・・・・・・・・。
原発も不安だ。
・・・・・。
もし、これを見ている皆さんの周りに・・・・。幼い乳呑児を抱えた一人ぼっちのお母さんが居たら教えてください。
もしよければ、私・・・junの住んでいる”結城”でよければ・・・。ぼろ屋でよければ・・・。片田舎でよければ・・・。身元引き受けできる仲間が居ます。
特に原発の避難者の中で・・・。津波の被害者の中で・・・。
将来の日本を担う子供たちに少しでも明るい将来を迎えさせてあげたい。

・・・・・。

番頭さん、マジになってすみません。本件は酔っ払いのたわごとではありません。

早く、明るい東北、関東が来ることを願います。


コメントに不適切を感じたら削除ください。

投稿: jun | 2011/03/18 22:43

Jさん、まいど。
ありがとう!そのハートがうれしいよ。

あらゆる意味で みんなの助けが必要だ。

家屋が無事だった人達は、状況によりますが、家が無くなった親戚や関係者を受け入れている人も出始めています。
小さい子供を抱えて避難している方々も沢山いるし、避難住宅や学校施設の確保など、今後の対策を早くすすめる必要があります。仙台から石巻や気仙沼へ親戚を探しに行っている知人も何人かいます。


コメントはこちらからは削除しませんが修正・非表示などあれば連絡ください。
その気持ち感謝します。
ありがとう!
(ってか、おめ~んちも地震の影響あったべ。。)

投稿: 放浪番頭@home | 2011/03/18 23:22

オレも一東北人として
いま出来ることを
できる限りします

どんな事になっても
必ず復興しよう
がんばろう東北!

投稿: caro | 2011/03/19 01:05

私の会社が山形、嫁の実家が岩手、義弟が仙台、
ゆかりのある東北の現状を聞くたびに目頭が熱くなります。
少しずつ流通も良くなってきたと聞きます。
つきなみな事しか言えませんが
がんばってください!

投稿: 七海 | 2011/03/19 01:46

CAROさん、いらっしゃいませ。
ありがとう一緒に頑張りましょう!

そろそろ神谷の焼きそば食いに行かねば^^

投稿: 放浪番頭@home | 2011/03/19 13:37

七海さん、いらっしゃいませ。
再び楽しいツーリングが出来る東北にしたいですね。
仙台駅東口のお店にも一度伺ってます。
(もう1年以上前になるかなぁ。。。)

投稿: 放浪番頭@home | 2011/03/19 13:42

>買ったばかりの電子レンジが落っこちていた;;

あ、転がったのかぶった(笑)

そのうち、復興支援という名の飲み会でもやるべ!^^

投稿: のら | 2011/03/19 23:15

のら さん、まいどです。
電子レンジのネタ、かぶりましたか^^;
(とりあえずは動いてる。。。)
こちらは電気温水器が破壊されてしまいました。
タンク上部が割れ若干の漏水が発生!
全とっかえになりそうです;;

落ち着いたらやりましょう!^^

投稿: 放浪番頭@home | 2011/03/20 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/51145292

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震 ②:

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 ③ »