« 眠れない夜 | トップページ | MICHAEL JACKSON »

2009/06/24

リコール SEROW 250



<サービスキャンペーン開始日>
平成21年5月中旬

<不具合の内容>
燃料ポンプにおいて、樹脂製インペラ(燃料を圧送する羽根車)と燃料ポンプカバーの隙間が不足しているものがあるため、当該インペラが燃料により膨潤して燃料ポンプの内部で干渉することがある。そのため、燃料吐出量が低下して加速不良や始動不能となり、最悪の場合、走行中にエンストするおそれがある。

<改善の内容>
全車両、燃料ポンプを良品と交換する。



20090624_002hp










人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home





約1ヶ月前の古い記事ですが、
対象車種はセローに限らず、17型式、25車種と結構広い範囲で影響。
製作期間の全体の範囲は平成18年3月8日~平成21年3月4日、
計158,034台が対象のようです。

これって、カナリ規模大きいのでは?!
どうやって解かったんですかね?








・・・・・
・・・


って、
これだったのか!

昨年の夏頃から4~5回、走行中にシフト操作の為クラッチ切った時にいきなりエンジンが止まってしまう現象がありました。 最初に発生したのは置きゴケした後だったので、その影響かな?とも思いハンドル左側のクラッチレバーのセンサーかなんかの接触不良かとも思っていました。 そんなに頻繁に発生するわけでもなく、忘れた頃に突然起こったりしてどういう条件で発生するかも解りませんでした。修理頼むにしても原因も分からずどうしようかと思ってたのですが。。。。 ま、そろそろ相談か問合せはしようと思ってはいたのですがね。

つうか、
よく事故らなかったな^^; 
結構怖いよ! 走行中の想定外エンスト。。。  
今年になって2回あったけど、
慣れてたから?走りながらセル回したり、
走りがけ(押しがけ)状態( ̄○ ̄;)!
(それで普通に乗ってたという人間の方がむしろコワカッタリして。。。)
初めて走行中にエンストしたときは、4号バイパスで70km/hくらい シフトアップ操作でクラッチ切ってシフトアップしてクラッチ繋いだらいきなり後輪ロック! 無意識にまたクラッチ切ってたけどエンジン停止のまま(真ん中車線から)路肩まで惰性で寄って停まりましたよ。。。


さっそく修理予約しよう!


人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home



|

« 眠れない夜 | トップページ | MICHAEL JACKSON »

コメント

お~怖!

おばんです

置きゴケしたのもこのせいじゃ(@_@)!

と言うことで、ミラー、レバーその他も新品にしてもらった方が・・・。」

投稿: jun | 2009/06/24 22:31

Jさん、まいど!
ついでに、つるつるのタイヤも替えてもらおう。。。(だれか支援プリーズ;;)
ま、そういう事はしませんが^^

あれ?この話しした事あったような無いような。。。
飲みながら。酔っぱで覚えてない!?(オレ)

確かに燃料が行かなきゃエンジン止まるわなぁ。
1回目のときは「何が起こった??&バクバク状態」でした。。。

投稿: 放浪番頭@home | 2009/06/25 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/45441799

この記事へのトラックバック一覧です: リコール SEROW 250:

« 眠れない夜 | トップページ | MICHAEL JACKSON »