« 木賊Nights ④ (GW2009前半②) | トップページ | 二口林道 (GW2009後半②) »

2009/05/08

ダムダム ツアー! (GW2009後半①)





にわかダムダムな放浪番頭です^^;








・・・・・
・・・




5月2日
木賊温泉から桧枝岐を抜けて奥只見へ向かおうとしたのですが、、、
国道352号は未だ冬季閉鎖のため通行不可!;;


しかたなく国道252号経由で大きく迂回して、新潟県は魚沼市小出を経由して再び国道352号を桧枝岐方面へと進みます。 なんか、先週末に通り抜けたばかりの国道252号でしたが天気最高でした^^




んで、
結果としては予定外の、、、
まずは、
田子倉ダム

20090503_030












J-Power(電源開発株式会社)が事業を行っている水力発電用のダムです。
高さ145.0mの重力式コンクリートダム。

映画「ホワイトアウト」の撮影場所の1つとしても使われたようです。








そのまま国道252号を進み、六十里越の山岳道路を走ります。

20090503_03520090503_036










スノーシェッドの上を沢が流れて滝になってる!








・・・・・
・・・


んで、
当初行きたかった奥只見ダムへと。。。




っというか、
手前の奥只見シルバーラインを走りたかった^^;
(2輪は通れません)
全長約22kmのうち18kmがトンネルというスペシャルな道です。ダム建設のために穴開けされた道のようですが、トンネルというか隧道ですね。。クネクネ・チューブという感じ(どういう感じか!?^^;)で、UpDownもあれば右へ左へと曲がっていてナカナカ面白いトンネル・ロードです。水がたれているので結構ワイパーが活躍します。

20090503_03820090503_043
















そして、やっと着いた
奥只見ダム


20090503_046












福島県と新潟県に跨る、只見川の最上流部に建設されたダムです。
先ほどの田子倉ダムの上流にあり、水力発電としては国内1位と2位のダムのようです。
また、堤高は157.0mで重力式コンクリートダムでは日本一高との事。


周辺には未だ滑れるスキー場もあり、やっぱり山奥だと感じます。
でかい送電線が見えるのはやっぱ発電用だと思わせますね。

この、ダムで出来た奥只見湖も凄いです。 景観も良いですけど、トラウト系の釣り師にとっては垂涎の場所だと思います。 密漁とか、外来種の対策とか、イロイロあるようですがなるべく元々の自然に合わせた生態系を維持して欲しいですね。(ダムや堰堤によって既に元々とは言えませんが。。。)












・・・・・
・・・






んで、

この2つのダムもカナリイケテルと思いますが、、、、




すでに夕方近くなってきてはいましたが、










なんとなく、


行けたら行こうと思っていた、


あそこに行く事に!


という事で、戸隠で1泊。
































・・・・・
・・・








そして、5月3日。








黒部ダム ! 


20090503_2_01720090503_2_034
















やっぱスゲェ!








圧巻ですね!

北アルプスの山々が連なる標高の高い所にあるダムですが、
この地に、コレだけの建造物がある事が驚きです。


20090503_2_037
























20090503_2_02620090503_2_043












日本で一番堤高のあるダムで、186m!
それにしても、よくもこの地にこんだけのモノをこさえたもんだ!^^!




この日は晴れた天気で、周りの山々が綺麗に見渡せました。
水は少ない?のかな。

もともと行きたいと思っていた黒部ダムですが、TVドラマ黒部の太陽を観てからカナリ行きたいリストの中に入ってました。やっぱ行って良かった^^

長野県は大町からのルート。
扇沢駅からトロリーバスで関電トンネルを抜けて行きます。
途中、今話題の!??破砕帯も抜けていきます。

ほんとは、ケーブルカー&ロープウェイも乗り継いで立山を見たかったんだけど。。。
(メチャクチャ混んでいる&料金高くて^^;)   パス!
GWど真ん中だからなのか、それともまだまだこれからなのか、朝7時前に着いたのにトロリーバスの切符売り場は100m以上の行列が出来てました;; しかも団体客の大型バスが次から次と来て、結局乗れたのは9時30分の運行でした。。。org
(しかも、黒部ケーブルカーは更に×10くらい混みこみ。。。org)


20090503_2_003










20090503_3_006












んで、
「ロッジくろよん」までの散策をして、またダム天端付近で周りの景色を堪能します。
結局、ダム周辺で2時間ほど過ごして帰路の黒部ダム駅トロリーバスへと向かいました。


それにしても、
黒部ダム駅ギャラリーの日発の渓谷に足場を作ってる写真を見ると、よくもこんな地にまで人が入り込んだもんだと思います(私は高所嫌い)。垂直の壁に足場作ってる作業はオラには無理だべ;;








帰りはETC¥1Kの恩恵で北陸自動車道・糸魚川~磐越自動車道~東北自動車道・仙台南で帰りました。 この日つかまった渋滞は二本松あたりの1回だけ。








人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home





|

« 木賊Nights ④ (GW2009前半②) | トップページ | 二口林道 (GW2009後半②) »

コメント

田子倉、奥只見、黒部。
文字で書くと簡単ですが、ずいぶんぐるっとまわりましたね!
さすがは番頭さん。
一体何キロ走りました?笑

しかしながら黒部の谷の深さは驚くばかり。
人間ってすごいと思いました。

投稿: くに | 2009/05/08 23:18

くに さん、いらっしゃいませ!
ダムダム・ワールドに引きずり込まれました^^
(建造物と、山が好きなんでしょうね。)

今回は計ってなかったので^^; 
たぶん往復1000kmは軽く越えていると思いますが、行きは仙台南~福島西を高速使ってあとは全て下道です。木賊でキャンプしてますが^^。
仙台からだと、会津経由で新潟、群馬、長野へのアプローチはし易くて青森へ行くのと大差無いです。ただし、冬季閉鎖が解除してから。。。

黒部は(も)イロイロと立場によって考えがあると思いますが、1観光客として初めて見た感想として素直に人間って凄いなと思いました。当時の日本人の技術は凄かったんだなと。(結果としての技術であって、やり抜くという気持ちだったのでしょう!)

投稿: 放浪番頭@home | 2009/05/08 23:57

なるほど、そちらを廻っていたのですね。
田子倉と奥只見は行きましたが、黒部は未だ・・・

こちらは、東北をぐるっと友人達とまわりました。
仙台発着の自分が2000km、千葉の友人たちは2400km。

釣りはようやくスタートしました。
いつかは黒部周辺に釣りに行きたいです。

投稿: ANNY | 2009/05/09 10:26

ANNYさん、いらっしゃいませ。
おお!2000kmも走りましたか!!
10年以上、遊びでは周ってないので いつか通しで東北周りたいですね^^

昨日はいつもの南方面で釣りしてました。
ぶどう虫は追いかけるも食いつく時と食いつかない時があって、イマイチでしたが川虫は一発で食いついてきてます。
(この時期はいつも川虫です)

黒部も凄い所でした^^/

投稿: 放浪番頭@home | 2009/05/10 08:53

ダムフェチだったとは・・・^^

北陸も行きたいんだよね~!


釣りといえば、番頭さん鯉釣んない?(恋じゃない^^)
秋田のC場で至近距離を60cm級のでけぇヤツが2匹泳いでた。タモあれば掬えるんじゃないかとマジでおもた。

投稿: のら | 2009/05/11 20:51

のら さん、いらっしゃいませ!
恋は好きです!?^^

鯉はやったこと無いのですが、友達がやっていてでかい奴はかなり面白いようです。

最近ダムフェチです!
全く知識も無く詳しくないのですが見るのがすきで、徐々にです。(国交省関係のダムカードも徐々に集めてます。未だ6枚ですが^^;)

秋田のC場って、あそこですかね!? ブログに載ってたとこ^^

投稿: 放浪番頭@home | 2009/05/11 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/44901339

この記事へのトラックバック一覧です: ダムダム ツアー! (GW2009後半①):

» 温泉の効果 [温泉の効果]
温泉の効果を考えてみます。効果・効能だけではなく自然でゆっくりと気分をリラックスしたりするのも大事な温泉の効果ですね。 [続きを読む]

受信: 2009/05/10 01:58

« 木賊Nights ④ (GW2009前半②) | トップページ | 二口林道 (GW2009後半②) »