« 鎌倉温泉 | トップページ | カフェオーレ大福 by 真盛堂 »

2009/03/24

東北めぐり25 3日目

3日目 2008年10月13日(月)
あらら。。。
もう1ヶ月経っちまったんだ。


既にどっぷり冬となり、年の瀬も押し迫ってきておりますが、
既に年も明けて大分経ちましたが、
既に3ヶ月前の事になってしまいましたが、
既に記憶が。。。。 


行ったからにはやはり帰ってこなければ。。。^^; (前日はこちら)


・・・・・
・・・





20081013_3_001










この日は朝から綺麗に晴れ渡った1日でした。
ただし、、、メチャクチャ寒い朝で この秋一番の冷え込みだとニュースで言ってました。
久しぶりの秋田市街での宿泊でしたが、夜の街には出て行かず健全なお泊り!?
(って、ただ疲れてただけ。。。 でも、やっぱり呑んでたけど^^;)




秋田駅の駐輪場から出て、
西側に回って山王大通を抜け、
国道7号は秋田南バイパスを南下。

晴れ渡った青空がとても綺麗で清々しいのですが。。。 
相変わらずメッシュな装いでメチャクチャ寒い;;
(しかも、海沿いに出るまでA県警のパトカー先導)


それでも、
朝の晴れ渡った日本海を見ながら走るのは気持ちよい! 
海の近くなのに太陽が山から昇ってくるのが新鮮です^^

人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@羽田



この日はあまり遅くならないうちに家まで帰ろうと思い、
下道で距離的に一番効率よくいけるルートをイメージ。

国道7号から日本海を離れ、県道69号は折渡峠を駆け抜けて国道105号へと進む。折渡峠は途中工事でダートでしたが、道幅もあって舗装路面もよく12Rで走りたい道です。寄らなかったのですが、途中にある折渡千体地蔵は有名っぽい?^^; ”のぼり”だけ見て通り過ぎました。




国道105号から外れて県道29号・横手大森大内線に入る(1枚目の写真)。 
何度か利用している滝温泉(←浴場が面白い^^ 壁の唄や湯船の形)はパスして入浴した事の無い小羽広温泉に行くことにします。

20081013_3_00720081013_3_005










子羽広館
ゆっくり湯治の宿です。

。。。。。うーん、よく解からん^^;が、落着いた雰囲気はある。 
カッパの像がありました。




県道29号を調子良くマイペースで進みます。
前後に車も無く信号も無いので気持ち良い^^


途中、ちょいと興味ある風景があって少し寄り道。
橋の下の沢はどうなってんのかなぁ?って感じで県道から少し外れて探検です^^

20081013_3_010










ありふれた風景なのですが、通り過ぎるのも勿体無い感じでちょいと寄り道。
周りの田圃もすでに刈り取りが済んでいて秋の風景が広がり
青い空が気持ち良い^^






・・・・・
・・・







しばらく走って平野部に入り辺りがひらけてきます。
大雄で県道117号・野崎十文字線を南へ進みます。


この辺りも平地が続いて景色が良い!

この日は風も無く快晴。
とても気持ちの良い、のんびりツーリング!
(って、周りが広いので感じないけど良いペース^^)
メッシュな装いもちょうど良くなり、3日間のうちで一番のんびり走れた。

なんか、日本海側の絶景も良いのですが、
見慣れた風景も落着きますね^^

20081013_3_013










(んで、この田圃平野を見ながら「なんか書こうとしていた」、事だけを思い出した^^;)



・・・・・
・・・







お昼少し前、
再び十文字まで戻って来て、昼飯はまたまた十文字そば!^^

この日は、マルタマ食堂

20081013_3_016












さて、
いつもの通り、国道13号線を南下し湯沢から 湯沢横手道路(無料区間) をつかって雄勝まで進みます。往路2日前に寄った道の駅おがちはパスして、そのまま国道108号を鬼首を抜け鳴子まで行こうかと思いましたが、未だ時間が早いのでマタマタ寄り道^^
国道13号をそのまま新庄方面に進み、数kmで院内銀山エリアへ入ります。




んで、

湯の○温泉

20081013_3_01820081013_3_022










20081013_3_024












此処は結構お気に入りの場所だったんだけど、TVで放送されてから混むようになりました;; 山の奥にあって駐車場が小さいので、あまり自家用車では行かない方が良いです!? 自家用車でしか行けませんが^^;




しばし休憩して、








そろそろ帰らなければ?(未だお昼時)と思い国道108号へと国道13号を戻ります。国道108号は途中サイン会を開いている時があるので注意しましょう!

お日様は頂上を過ぎたあたり。

20081013_3_040












国道108号を鬼首・鳴子へと向かいます。










国道108号・仙秋サンライン

20081013_3_042












新道が出来て通年を通してこのルートが移動出来るのは有難いですね。地元住民はもちろんですが、宮城から秋田へ向かうには無くては為らないルートになりました。
(2007年の法面崩壊に伴う通行止めはイタカッタ、、)

旧道は閉鎖されてますが、なかなか面白い道です^^
(機会があれば周辺うろうろしながら走るのもお勧めですが、、、 旧道は閉鎖中)










・・・・・・・
・・・・
・・



そして、
暫らく走って、


鳴子温泉街を横目に国道108号から国道47号に合流して東へと進みます。







んで、

川渡温泉浴場

20081013_3_048












なんとなく入浴したくなって、、、
この日、2回目3回目の温泉!

やっぱり熱い!だべ^^














さて、
そろそろ3日も遊んでる事だしと、


おうちへかえろう、 か。


と、仙台へと向かいます。










・・・・・・
・・・




川渡からそのまま南下するコースで、

ここも好きな道のひとつ。

20081013_3_051










夕時の空が綺麗でよく立ち止まっては一息入れる場所です^^

高原にある、
そんなに大きな牧場ではないのですが、一本道が気持ちよくてお好みのコースです!
(って、高速代削減のため^^;)






・・・・・
・・・



んで、、、


こっからどうやって帰ったんだけ?^^;

お!
コースだけは書いていた。。。
って事で、どうやらず~と下道を帰ったんだな。
岩出山を抜けて国道457をメインに愛子からいつもの県道132号を通り、秋保を抜けての帰宅です。








おみやは、
20081013_3_054










阿仁の「なんこ鍋」(もつ&精肉)と、地ビール「鳴子の風」(ラガー&山ぶどう)








やっぱり、ご旅行は計画的に! ^^;


//~秋田~県道26号~国道7号~県道69号~折渡峠~国道105号~
県道29号~小羽広~県道29号~大雄~県道117号~
十文字~国道13号~雄勝~国道13号~
院内~国道13号~国道108号~鬼首
国道108号~鳴子~国道47号~川渡
県道267号~某農道~岩出山牧場~農道~国道457号~
大和~国道457号~愛子~県道132号~秋保~県道62号~国道286~//


3日間の走行距離 : 1078km


人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@羽田



うーん、、2年越しの更新になってしまった^^;

日本海沿いの道はこちら↓
____________________________________________________________________________________________________________________________________________________
    東北めぐり25 2日目         東北めぐり26
____________________________________________________________________________________________________________________________________________________



|

« 鎌倉温泉 | トップページ | カフェオーレ大福 by 真盛堂 »

コメント

乙です^^

小羽広は入ってなかったなぁ~^^
滝は・・・ありゃだみだな!!!(笑)

サイン会に遭ってみて~ぞ~!
ヲッサンのサインじゃなく、おねーちゃんのがいいなぁ~^^

投稿: のら | 2009/03/24 23:50

のら さん、いらっしゃいませ!
乙です^^

滝は、、、 よく解かりませんが、回しているっぽいですね。湧出量は解かりませんが。。。
(過去2回 (追記: じゃなくて、3回でした^^;)の経験です、釣りの途中で^^;)

小羽広は初めてで今でも良く解かってませんが、此処を目的に仙台から行くか?となるとマズ無いですねぇ。。。 でも、地域の方々にとっては大切な温泉っぽい雰囲気です! じいちゃん ばーちゃん が入ってました^^   

サイン会は気をつけましょう。
春秋の交通安全期間は要注意です!
13号から108号・鬼首方面に曲がってちょいと行ったあたりです!

投稿: 放浪番頭@仙台 | 2009/03/25 01:06

う~ん
「なんこ鍋」 どんな味なんでしょうか?
番頭さんのサイト見ていると なぜか 「酒を飲まねば!」 ・・となっちゃって
院内だと 車で走るかそれとも取り寄せか・・今迷っております
それとこの地ビール どうでしたか?
以前 丸森町だかで飲んだ地ビールは美味かったなあ

投稿: 朝日 | 2009/03/26 11:48

朝日さん、いらっしゃいませ。
はい、Drink Site ですから^^
酒とガソリンで生きてます!

「なんこ鍋」は馬肉を食べ慣れている方はもちろんですが、初めてでもそんなに抵抗なく食べられると思います。ただ、このレトルトパックの中身だけだと味が少々濃いので野菜類を足して食べると良いと思います(個人的には寒大根とか、凍み豆腐、牛蒡&長葱どっさり!とかも良いです^^ キャベツとかも良いかも(ちょいと甘いかな)。鍋というよりは南部地方(岩手・青森)でいう「かやく」っぽくするのが好きです。地元(秋田・阿仁)ではどの様に食べているかは??です^^; ちなみに、この商品は精肉とモツの2種類があり、どちらも好きです。

鳴子の地ビールも美味いんですが、此処に限らず酒飲みにとっては単価が高いのでそうそう何時も飲めるものではないですね^^; 山ぶどうビールは面白かったです!

投稿: 放浪番頭@home | 2009/03/27 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/43012267

この記事へのトラックバック一覧です: 東北めぐり25 3日目:

« 鎌倉温泉 | トップページ | カフェオーレ大福 by 真盛堂 »