« ベランダ・バーにようこそ 2 | トップページ | 蔵王温泉 ⑤ »

2008/12/20

中山平温泉 ④

丸進別館 です。

休業中だったのですが、週末だけ営業再開したとのウワサを聞いてたので久しぶりに行って来ました。 中山平のなかではやっぱり此処が一番好きだな^^
じーさん、長生きしてな!


20081220_07520081220_052










人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home

丸進別館は、熱帯植物園の手前にあります。雰囲気&規模&湯!的に好きな旅館ですが、後継者とかいないんだろうなぁ。。。


20081220_060










泉質 :  含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉 低張性アルカリ性高温泉
      (旧名 含重曹芒硝-硫黄泉 )

全国でも有数の高アルカリ泉(pH:9.8) で、少し硫黄の匂いがしますが、何と言ってもこのつるつるの肌触り!は此処ならではですね。やっぱりこの湯はなくして欲しくないな。。。




そして、

20081220_05420081220_066










相変わらず、パースが狂った様な違和感のある浴場です。 湯船の湯面って水平のハズですが、なんか窓側に行くにしたがって湯面も高くなっている様に感じるのは不思議な感じです。入り口の戸も、湯面から見ると水平があっているのですが、斜めに見えてしまいます。。。???







___________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________
           中山平温泉③           中山平温泉⑤ 
___________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________



|

« ベランダ・バーにようこそ 2 | トップページ | 蔵王温泉 ⑤ »

コメント

ここはお湯もですが、建物構造も説明だけでは伝わりにくいよね^^

あの異空間に浸かっていると、こっちが老いてきたと錯覚しちゃうから・・・(笑)

投稿: のら | 2008/12/22 12:18

のら さん、いらっしゃいませ!
丸進は泊まりたい旅館ではありますが、これからは難しそうですね。。。;;
時間が止まりそうな空間ですが^^;

湯面が傾斜しているように見えるのは不思議な空間ですね。なんかのパワースポットになってるかも??^^;

投稿: 放浪番頭@高友旅館 | 2008/12/22 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/43475205

この記事へのトラックバック一覧です: 中山平温泉 ④:

« ベランダ・バーにようこそ 2 | トップページ | 蔵王温泉 ⑤ »