« 東北めぐり23 | トップページ | もったいない »

2008/08/17

網張温泉③

仙女の湯 です。

休暇村岩手網張温泉の裏山にあります。
(って、網張温泉そのものが山の中ですが^^)
〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町網張温泉


20080816_02720080816_008










人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home



網張名物・混浴野天風呂「仙女の湯」

休暇村スタッフの手作りらしい?ですが、何度か流されては復活している野天風呂です。一昨年でしたっけ、脱衣場から湯船まで全て流されて無くなってしまったのは。。。
その前は2つ湯船があったと思いますが、今は湯船1つです。

利用期間は5月~11月(要確認)です。
(冬の年越しに雪を踏み分けて入浴するツワモノもいるとか。。。)

20080816_021










20080816_01020080816_011










今回はグーとパー(って開いてない^^;)。チョキは練習中!?




紅葉の時期だともう少し落ち着いて気持ち良いのですが、この日は風も無く、、、、
大量のヤツが飛び回ってました。

アブ!アブ!アブ!

タオルでほっかむりして鼻の下まで浸かります。
防虫ネット持ってくれば良かった^^;




20080816_025






















【泉質】単純酸性・硫黄温泉
【効能】慢性皮膚病・慢性婦人病・きりきず・糖尿病など
【泉温】73度(源泉温度)


↓じゃらん(本館)



人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home




  



________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________
           網張温泉②          網張温泉④ 
________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________





|

« 東北めぐり23 | トップページ | もったいない »

コメント

せ、仙女の足・・・・じゃ無かった、残念(笑)。

投稿: Gotaro | 2008/08/17 17:30

おわてしまた、夏休み・・・

いちにちさぼっただけやで~
退任したら、おもいっきり3ケ月ぐらい会社いかね。  あ、残業少ないからしかたねーか。

うまやらし~すけべたらし~
やけの酔っぱらい~  日本金は12個はとれ
でないと おれの給料が1っこ減る。

投稿: youyou | 2008/08/17 21:44

GOTAROさん、いらっしゃいませ!
すいません、綺麗なオネーサンの足ではなくて^^;
(そうか、オネーチャン出せばアクセス向上!かも?)

ここはキャンプ場もあり、周辺も景色の良い道が沢山あります。小岩井農場も近くです^^

投稿: 放浪番頭@品川 | 2008/08/18 19:08

YOUYOUさん、まいどです!
未だ始まらない夏休み!^^;
このまま年末年始に突入か!?

わたしゃ~やけのやんぱち!!

投稿: 放浪番頭@品川 | 2008/08/18 19:10

いい温泉ですね~。
こんなのが近所にあればいいのに!
それとも、遠いからありがたみがあるのかな~。。。
とりあえず、羨ましいっす!

投稿: いちもんぢ | 2008/08/18 22:08

いちもんぢ さん、いらっしゃいませ!
近所にあったら毎日朝晩入ります。

ま、此処まで走っていって入浴するから「ありがたみ」も倍増しますが^^

網張温泉はH17にリニューアルしてから東北でも人気上位の温泉宿になりました。
仙女の湯は野趣満点ですが、気象条件等により無理しない方が良いです。

投稿: 放浪番頭@home | 2008/08/19 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/42191371

この記事へのトラックバック一覧です: 網張温泉③:

« 東北めぐり23 | トップページ | もったいない »