« 北海道2006夏⑤ | トップページ | メット買った!^^ »

2006/07/27

北海道2006夏⑥

7月19日(水) ・・・後編

途中、「羅臼のひかりごけ」によって、羅臼市街を抜けます。


みちの駅 知床・らうす」で、「北の国から」の撮影スナップをみながら、薫別温泉!に行ってみようとマップルみながら出発です!



道道1145号に入る所までは良かったのですが、

また×3、ハマリマシタ!;;


20060719_267_120060719_277








今回3度目の林道迷路?です^^; 




・・・
・・・・・美幌峠を抜けた後の美幌林道もさんざん迷ったあげく最初に入った林道入り口より逆行した国道243号に戻ったし、 その前の釧路・音根内林道も入り口わからず(新道工事現場?) 逆から入ったら出れなくなるし!!ツーリングマップルだけではダメですね!^^; やっぱり林道マップを持たないと!
(ってか、コレで良いのかツーリングマップル! 迷子になるぞ!!(ちょい怒)


・・・・・
・・・


って!薫別林道は、林道案内を信じて走っていたら行き止まり!;; でっかい蕗(ふき)の葉っぱと、ナンダかわからん葉っぱだらけで、道が狭くなります;; 結局行き止まり;;(←マイフォト) またあそこを戻るのかとカナリ落ち込んでリターンです;;
20060719_271_220060719_273








林野庁ドノ! 林道名だけでなく行き先を書いてくれ!;;
枝道とか、○○支線とか、分けわかんねぇ!

んで、なんか同じ様な所をグルグルと回ってオモイッキリ・タイムロス!。 結局、薫別温泉は見つけられませんでした;;


でも!
結構気持ちよい牧場脇の道路を走れました^^。
カットビOFFロード^^/(直線番頭^^; ←でも、真直ぐ走るのも大変!)
20060719_28220060719_293














気を取り直して、道道1145号~国道244号~道道975号(長~い直線)、ミルクロード(←マイフォト)を通って開陽台です。

開陽台はもう説明不要のところですが、ライダーの聖地としてよく雑誌や各HPにも未だにたくさん掲載され続けていますね。 以前の展望台は知らないのですが、現在は立派な円形展望台となっており、屋上がすり鉢状に座れるようになってます。
20060720_01920060720_025








20060720_02620060720_030








この日は少し遅い時間だったのと、曇っていたので見晴らしはイマイチでした。
途中の道では、ライダー達が写真撮影をしていて、番頭も順番待ち^^。
Kaiyoudai_road3








現在の展望台の中2階に、以前の展望台の写真があります。 昔のバイク雑誌で北海道特集に良く出ていたような懐かしい写真です^^。
20060720_02120060720_035








うーん、ジョニーっぽい!^^。






実は結構寒いんです。 
さて、つぎ何処行こうかと思案しながらスタートです。この辺だと養老牛温泉よって、裏摩周の駐車場にでも泊まるかな?と思いながら道道150~550と進みます。

からまつの湯です。
20060720_03820060720_040








川沿いに湧く露天風呂です。先客3人いましたが、東京?地元の方々?と中国経済について語ってしまいました^^; お湯は水で冷やした後なのかちょうどよかったです。 んが! 蚊がいっぱい飛んでいて番頭は早々に”お先に!”です^^;。


んで、虹別林道に出ようとしたのですが、???で505号を素直に進み、道道150号に戻ります。


!、あれ!。どっかで見た風景が!
20060720_048








一休さんが紹介していた「牛」!です^^。 番頭も笑ってしまいました^^。

んで、裏摩周まで行きます。もうそろそろ日暮れなのですが、やっぱり出てきました・・・霧!
駐車場に付いた頃には視界は数十メートル!でしょうか。 一応展望台まで見ましたが・・・なにも見えません;; ってか、かなり寒いです;;。気温10数℃ってところ?(後でラヂヲニュースで聴いたのですが、根室は9℃台だったらしい!)。
さてさて、此処で寝ようか思案しましたが、もう少し下ろうと^^; 言う事で道道1115号を北上です。 途中、「神の子池」もありますが暗くなってきたので今回はパス!。 


釧網本線・緑駅で一旦寝場所を探します。 とっても魅力的なのですが^^、車中泊禁止の札が;;。
とりあえず「緑の湯」で温泉入りなおし?です^^。 あ~!いいなぁ~^^。 野湯も良いのですが、現代っ子?(←表現古っ!)としてはちゃんとした施設のほうが寛げます^^;


んで、すっかり夜(20:00)になってしまい、ちょっと走るけど屈斜路湖畔「砂湯」の駐車場で寝よう!という事で川湯を抜けて砂湯まで進みます。此処はトイレとか綺麗で、キャンプ場も近いので重宝します^^。 この日はひろ~い駐車場に端端に数台しか止まってなかったので余裕で場所キープ!^^

大きな青いクッシーの人形は無くなっていました!。






かなり迷走した一日でした^^;
人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home





|

« 北海道2006夏⑤ | トップページ | メット買った!^^ »

コメント

あ~!私も薫別温泉迷いまくりました。
最初は、やっぱり番頭さんと同じでいきどまり。
ちょっともどって、巨大なフキ(ラワンブキっていうんですってね)
やら笹やらの間を徒歩でやぶこぎして分け入って
探しましたが、見つからず、うろうろしてたら
薫別温泉へのダート(立て札があった)を見つけました。
でも、落石通行止めになっていました。
チェーンゲートだったから行こうと思えば
行けそうだったのですけど、藪漕ぎで体力と気力を
奪われたので、あきらめた~。
からまつの湯にもいきたかったんだけど、なんだか探す気にもなれず、そのエリアを通過しました。
ちょっと悔しい思い出。

投稿: くに | 2006/07/27 22:29

あれまぁ~!開陽台の展望台がずいぶん立派になってますねぇ~!
から松の湯も道路から丸見えだったのに、ちゃんと整備されてます!

・・・浦島太郎だなぁ。。。

投稿: Gotaro | 2006/07/28 00:56

くに さん、いらっしゃいませ!
薫別温泉!もしかしてこの枝道かな?と思ったところもあったのですが、これ以上ヤブコキしたくなかったので止めました^^;

ラワンブキ!なんでこんなでかいフキなんだって思いますが、足寄町の観光案内パンフレットで松山千春さんが持っているのは背丈より大きい!

からまつの湯は・・・うーん、好き好きですね^^;

投稿: 放浪番頭@home | 2006/07/28 20:50

GOTAROさん、いらっしゃいませ!
開陽台の展望台!現在のものは1995年に新しくなったようです。売店や食堂もあり、1階中央には  根釧台地の格子状防風林の展示・ビデオがあります。

投稿: 放浪番頭@home | 2006/07/28 20:56

こんにちわ!
羅臼、知床あたりは番頭さんと同じようなところを回りましたよ。牛のアングルは丁度カーブのところですね。もう一月たとうとしているのか~早いなぁ。

投稿: 一休 | 2006/07/28 23:08

一休さん、いらっしゃいませ!
「牛」!を見たときおもわず「あ~!」って^^叫んでました!。

早いですねぇ。復帰早々フルビジーです;;。

投稿: 放浪番頭@home | 2006/07/29 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/11118949

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道2006夏⑥ :

» 「網走・紋別・北見・知床・ウトロ」の旅館とホテル。 [旅行情報サイト(旅館&ホテル)]
「網走・紋別・北見・知床・ウトロ」の旅館とホテルが探せます。 [続きを読む]

受信: 2006/08/26 00:34

« 北海道2006夏⑤ | トップページ | メット買った!^^ »