« 日本三景 | トップページ | XANADU »

2006/02/10

秋の宮温泉②

秋の宮温泉郷にある、鷹の湯です。

この宿も良くTVとかに出ますね。JRのポスターにも何回か採用されています。

今回よったのは1月21日でした。いつものR108仙秋サンライン鬼首→雄勝へ抜ける途中で寄りました^^ 毎年何回か寄るお気に入りの温泉です。

そーいえば、12Rでハシっていて温泉寄ったのは此処だけだな。たしかご主人に何処からですか?と声をかけられた^^


20060121_00320060121_034








此処はいつも雪は多いので、宿までの下り坂には水?温泉?を流して融雪しています。

20060121_01120060121_008








20060121_01020060121_033








ここは自然湧出源泉の湯量がとっても多いとの事で、湯船(掛け流し)の数も多いです。
大浴場(混浴です)にはコの字型に細長い木枠湯船が3つあり、入り口左が深さ130cm、右が100cm(だっけ?^^;)の深い湯船です。奥は結構熱めの湯。んで、奥の横には打たせ湯があり、岩風呂(かなり熱い)もあります。女性専用の浴場も隣にあります(小さいとの事です)。 休憩所?がてらに本とか漫画もあります。

泉質 : ナトリウム-塩化物泉(73.2℃)


露天風呂も2箇所あります。木枠の湯船と岩風呂のある混浴露天風呂と、その上にある女性専用の露天風呂です。
20060121_031







20060121_01720060121_023








20060121_016

この露天風呂はいつ入っても気持よいね^^。今回は外も白い雪景色ですが、初夏の新緑の季節も良い雰囲気です^^ 

冬の露天は、熱った身体をマイナスの空気で冷やす/温泉入る/冷やす/~って、気持ちよくないですか^^


この日は河原沿いの野天は雪かきが間に合わず?休止中でした;;
20060121_021







数年前に足湯も出来ました。




湯治の宿もあります^^
人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home










|

« 日本三景 | トップページ | XANADU »

コメント

おばんです!
番頭さんはお風呂撮影のときは、カメラをどこにおいているのか?疑問だ?

投稿: jun | 2006/02/11 00:08

JUNさん、まいど^^
デジカメは普段から携帯してます(ほとんど休日しか使わないけど)
んで、お風呂撮影の時はマリンパックって防水カバーを付けてます。耐水40mとかの!←こんなの要らないけど^^;
んで、たいていはシャンプーとかボディシャンプーとかタオルを入れてる浴用かごに一緒にいれて持ち歩いてます。

ただ、他のお客さんがいる所で写真撮るのは気が引けるので、誰もいない時に撮ってます。

最近は都市郊外のスーパー銭湯では撮影禁止になってたりもしてますね。あまり誤解もされたく無いので、基本的には知っている所でチャンスがあれば撮ってます^^。

投稿: 放浪番頭@home | 2006/02/11 00:40

はじめまして。人気ブログランキングから飛んできました。
これからもちょくちょく拝見させて頂きますので、宜しくお願いします。

投稿: お笑いだぁ~ | 2006/02/11 19:33

お笑いだぁ~さん、いらっしゃいませ^^
2度目ましてですよ^^ こちらこそよろしくお願いします^^/
ジムカーナも興味あります!
マシン操作上手いんでしょうね!!^^ 
番頭も練習しなきゃ^^;

投稿: 放浪番頭@home | 2006/02/11 22:31

こんにちは。お邪魔いたします。

>此処はいつも雪は多いので、宿までの下り坂には水?温泉?を流して融雪しています

私のいる温泉地では道路がせまいですが一本道ですので、道路下に温泉を通して雪をとかしています。

投稿: ■温泉旅館の経営者が教える旅館選び■の松田 | 2006/03/06 12:32

松田さん、いらっしゃいませ^^
東北・雪国の温泉は雪の風情も1つの”売り”になりますが一方で車でのアプローチでは障害になりますね。特に関東圏からのお客様は、融雪された高速道から来ますから宿直前のトラブルもあるかと思います。対策にはかなり経費かかりますね^^;

投稿: 放浪番頭@home | 2006/03/06 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/8599241

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の宮温泉②:

» 自然湧出 [温泉旅館の経営者が教える旅館選び]
↓今のランキングは何位でしょう? ----------------------------------------------  温泉は地中から湧き出ており、その場所を源泉と呼びます。  自然湧出というのは、源泉から温泉が湧き出てくる形態の一つで、勝手に  地中から湧き出ている状態のこと....... [続きを読む]

受信: 2006/03/06 13:06

« 日本三景 | トップページ | XANADU »