« くじら汁 | トップページ | 乗らず妄想アレコレ5 »

2005/12/25

大沢温泉

大沢温泉です

東北の中でも人気の高い温泉です。藁葺き屋根の「菊水館」、純和風の近代旅館「山水閣」、そして昔ながらの「自炊部」が建物としてあります。

クリスマス連休初日は大雪だったようです。道路沿いの駐車場の車は50cm以上の雪で埋もれていました^^;。


花巻温泉郷の温泉宿はいずれもよく利用(宿泊/入浴)します。実家からの行き帰りの通り道なので^^
また、ここ2~3年は行ってませんが渓流釣りのベースにもしています。

大沢温泉は、作家や詩人にもゆかりのある温泉です。
宮沢賢治氏が来ていた事は東北(特に岩手では)では有名ですね。少年の頃 父親に連れられて来ていたり、花巻農学校の教師時代には生徒たちを連れて来ていたそうです。

十和田湖の乙女の像や、智恵子抄などの作品を残した詩人・彫刻家の高村光太郎氏も大沢温泉にゆかりがあります。空襲で東京のアトリエを焼失した時、宮沢賢治氏の父の誘いを受けて花巻市に疎開しました。大沢温泉にも何度か行ったようです。

花巻南I/Cから県道12号を豊沢川沿いに進むと、大きな「ゆ」の文字の看板が見えてきます。

20051224_06020051224_059








この「ゆ」は相田みつを氏の作品で、”本書「ゆ」は700枚以上の習作の末に書き上げられ大沢温泉に贈られた”との事です。

いつも自炊部の入り口から入ります(日帰り入浴)。
日帰り入浴客は豊沢の湯、薬師の湯、大沢の湯、南部の湯の4つのお風呂に入ることができます。山水の湯と貸切家族風呂は宿泊客専用です。それぞれの建物にあり、行ったり来たり出来ます^^


まずは「大沢の湯」。 温泉本にもよく掲載される豊沢川沿いにある露天風呂です。
混浴ですが水着禁止です^^/
20051224_03420051224_033








20051224_02020051224_015








20051224_02120051224_037








吹雪の時など脱衣所までずぶ濡れになってしまいますが、
穏やかな日は気持いいネぇ^^。 

この日は雪が降った後の晴れで風も無くすんごく気持良かった^^。 入って15分くらいは珍しく貸切でしたが、直ぐに5~6人になりました。昔若かった女性は普通に入っていますがたまに今若い女性も入っていたりします。

泉質:硫化水素泉(アルカリ性単純温泉)

サラサラというよりは気持ちょっとヌルヌルが感じられる透明なお湯です。
気温は-5℃くらいでしょうか。まーまー結構寒いですが、お湯に熱った身体を冷ますのにちょうど良いです^^。
湯に入ったり出たり、桶で湯をかけたりしながら時間を過ごします。


ゆっくり、ゆっくり。
真っ白な雪景色と お湯だけの時間が流れます。






内湯「薬師の湯」や山水閣の「豊沢の湯」もありますが、ついでになってしまいます^^;
でも、休憩利用や宿泊のときはこっちの方がノンビリできるかも。
20051224_049








お湯は「薬師の湯」の方が綺麗ですね。
20051224_04520051224_047












山水閣に移動して「豊沢の湯」です。湯けむりが凄い^^。今日は閉じていましたが開閉式の窓です。
20051224_056








20051224_05120051224_054














菊水館「南部の湯」は時間制限があり今回は入れませんでした。
20051224_038












自炊部には休憩所や、売店があって日帰りでもノンビリできますが、やっぱり泊まりでゆっくりしたいですね。
食堂もあるので、移動中の温泉/食事も出来ます。
20051224_03920051224_050









と、いう事で年末に自炊部1泊の予約しました^^。(ほんとは2~3泊はしたいけど;;)




今年もあとわずか。久しぶりに年賀状書こうかな^^;
人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home







少し豪華に夕食を楽しみたい時には、「大沢温泉 山水閣」もお勧めです^^
じゃらんnet提供







________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________
                             大沢温泉 ②→ 
________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________





|

« くじら汁 | トップページ | 乗らず妄想アレコレ5 »

コメント

番頭さんお晩です。
晦日、正月と温泉で迎えるのですか?
拙者のスポは、もう5週間動いてません。
年越し爆走しようかな・・・。

投稿: jun | 2005/12/25 21:56

JUNさん、まいど^^
年越しは実家1泊です(たぶん)。その前後は東北温泉めぐりツアー^^!
でも、2日の仙台初売りに戻りたいと考えてもいます。

そー言えば昔、鯉のぼり付けてハシッテたような・・・^^

投稿: 放浪番頭@home | 2005/12/25 23:39

はじめて寄らせていただきました。

混浴のことで記事を書こうと思いいくつかのブログを検索していましたらこちらにお邪魔いたしました。


同じは花巻にある台温泉で旅館をやっています。

やはり大沢温泉さんは有名ですね。

他の方のブログでも取り上げられていました。

投稿: 温泉旅館の経営者が教える旅館選びの松田 | 2006/02/21 23:32

松田さん、ようこそいらっしゃいませ^^/
旅館経営者さんですか、いろいろと勉強させて頂きたいですm(_ _ )m

台温泉は炭屋さんにお邪魔した事があります。
今度は是非「心づくしの宿、松庵」さんにお伺いします^^/

投稿: 放浪番頭@home | 2006/02/22 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/7821410

この記事へのトラックバック一覧です: 大沢温泉:

» 混浴と自炊旅館 [温泉旅館の経営者が教える旅館選び]
↓今のランキングは何位でしょう? ---------------------------------------------- 混浴風呂がある温泉旅館や温泉地が現在ブームである、と聞きます。 大き目の浴槽を混浴にしているところがありますが、私のおすすめは もっと小さめの浴槽です。 小さな浴槽....... [続きを読む]

受信: 2006/02/21 23:39

« くじら汁 | トップページ | 乗らず妄想アレコレ5 »