« NR | トップページ | 十五夜 »

2005/11/14

幕川温泉①

水戸屋旅館です。

ほんとに山の険しい道だった1本道の突き当たりにある温泉場で、2件の旅館があるだけです。いつの間にか舗装された道になっていましたが、相変わらず山の大自然の中にある秘湯です。冬季閉鎖になるので、そろそろ最後かなと思い入浴してきました。(実は先々週末)

20051111_035
たぶん、”このへん”が幕川温泉です^^; 手前の赤い屋根は鷲倉温泉旅館。
写真は南斜面で雪は見えませんが、北斜面には雪が残っています。







福島県福島市になるんですネ^^。 東北自動車道 福島西I/CからR115を猪苗代方面に30kmくらいでしょうか。磐梯吾妻スカイラインの土湯峠側出口にある鷲倉温泉から樹海へ4kmほど進んだ所にあります。この辺りは、野地温泉、新野地温泉、鷲倉温泉、横向温泉、や 土湯温泉、中の沢温泉などたくさんの温泉があります。

R115は春から秋にかけては12Rでも結構走りました
この辺はかなりお気に入りな地域です^^ 冬は雪のなか、野地温泉中の沢温泉に良く寄ります。


20051111_027水戸屋旅館です。伺ったときは冬の雪囲いを窓に設置しているところでした。11月中旬から4月下旬まで冬季休業になります。
創業約100年の温泉旅館です。 それにしても100年前(明治だよ!)、こんな山奥に温泉入りに来るのは物凄く大変だったろうナ。








中に入るとお昼時でしたが、田舎で自家製している味噌のにおいがしていました^^。


ここは単純泉と硫黄泉の2つの泉質があります。
混浴の露天風呂は樹齢800年の檜を使った桶風呂です。
更衣室は男女別ですが、出ると混浴になっています^^。(女性専用時間17時~20時)
20051111_00820051111_010








いや~^^キモチ良いネ^^/  
ヒンヤリと引き締まる空気の中であったかい温泉に入るのは^^。 


向うの山斜面に磐梯吾妻スカイラインが見えます。
20051111_014










大浴場(男女別)はちょっと熱めのお湯でした。番頭的には好きな湯ですネ。
20051111_019








んで、大浴場の直ぐ外にも露天風呂があり、こちらはぬるめです。
20051111_020










宿の外にも沢沿いに渓流風呂がありますが、今回は入りませんでした。
そして、外に池が造られており50cmクラスの虹鱒がたくさんいました。




いずれにしても、標高の高い山のうえの温泉です。晴れた日は福島市街が綺麗に見渡せ、夜景も綺麗です。写真は野地温泉からR115へ戻る途中。
20051111_04720051111_044












うーん、実は温泉ネタ結構貯まってきた。
冬は温泉と食べ物中心だな^^。
人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@home


|

« NR | トップページ | 十五夜 »

コメント

 あら、風情があってよさげな温泉ですね。
混浴好きとしては 今度是非行かないと♪

投稿: 忍 | 2005/11/14 21:23

忍さん、いらっしゃいませ^^
ここも結構お薦めです。隣の吉倉屋旅館も良いです。

混浴好きですか、いっしょですね^^/

投稿: 放浪番頭@home | 2005/11/14 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/7103517

この記事へのトラックバック一覧です: 幕川温泉①:

« NR | トップページ | 十五夜 »