« 湯の原温泉(松島元湯) | トップページ | 追分温泉 »

2005/09/01

乗り続ける事

一休さんの”生き残り”ってかなり番頭の周りでもある話しで、今バイク乗れている事に感謝です^^


最近、国内の2輪市場って活性化してきてるのかな?。大型も教習所で取れるようになってだいぶ経ったし、デビュー/復活する30代、40代も増えているんだろう。

オートバイって乗り始める時(16でも40でも^^)もかなり大変だけど、40になって乗り続けるのもかなり大変な大人のおもちゃですね。番頭は相変わらずプラプラしてるので何とかなってますが・・・・

30も後半になると、家のこととか、奥さんとか、子供のこととか、近所の付き合いとか、・・・維持する事とかいろいろと大変です。

ハタチ頃に「もう飽きた」と言ってオリルのと違って、30代を乗り続けた奴が乗れなくなるのは自分の意思よりも周囲の環境が大きいのかもしれない。 乗り続けたくてもいろいろあって乗れなくなり我慢している奴は多いんだろうな。 まー、そこを何とか頑張って、周囲の理解を得て乗り続けられる奴は幸せだな。

経済的なことは個々の問題(かなり大事^^;)だけど、世界的に2輪大国のはずの日本なら もう少し2輪環境に理解を示す大人が多くても良いのにな。

なんか、とりとめも無いことダラダラと書いちゃました^^;





鳥取は33℃↑暑かった。
人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@品川

|

« 湯の原温泉(松島元湯) | トップページ | 追分温泉 »

コメント

ども。ひとまず今自分が乗れることに感謝しつつ、お互い気張らず乗って生きましょう!結果として続けられたら最高です。

投稿: 一休 | 2005/09/01 23:17

第三者的に単純化すると(というのはバイク乗りの視点でなく、って意味)、けっきょくのところ個々人にとっての優先順位の話になると思うのですが、かといって「家族よりもバイクの方が大切だ」なんて言える人は少ないだろうし、そんなふうに言うべきでも思うべきでもないところがとても難しいんですよね。

運や縁も含めて”いま乗れていること”に感謝し続けなければいけないと思いました。
そしておっしゃるように二輪車に対する文化度の成熟というものも、社会全体で押し上げていけるような世の中にしていきたいですね。

投稿: sadan | 2005/09/02 07:36

一休さん、いらっしゃいませ^^
番頭もいつまで乗り続けられるか自信無いですが、60過ぎてもライダーでいたいですね。その時は12Rは肉体的に厳しいかもしれませんがCubでも何でも乗り続けたいですネ。たぶん”じいちゃん、危ないからいい加減にしろ!”とか言われて^^

投稿: 放浪番頭@home | 2005/09/02 21:42

sadanさん、いらっしゃいませ^^!
たしかに優先順位なんです。10代の頃はこれしか無かったのが、この歳になるといろいろとやりたい事も、やらなければならない事も増えまして・・・  
「なんだよ そりゃ! 中途半端だなぁ」「中年とはよくいったもんだぜ」と、あの頃のチョースケに言われそうです^^;

やはり、”いいかげん大人”(←実態は;;)と見られる我々が周囲への理解を得る為の行為/行動をするのも大事だと思います。

投稿: 放浪番頭@home | 2005/09/02 22:13

こんばんは~
「乗り続けられる幸せ」心に染みますね。
自分もかみさんに愚痴を言われつつも、週末には一日くらい遊びに行っても良いといわれています。
こんな妻を持って自分は幸せだなって思う反面、これが当たり前に思えている自分が嫌に思う時があります。
二人目の子供も来月生まれるのに、バイクを乗り回していて良いのか?
なんてたまに頭の片隅にあったりしますが、頑張って(?)乗り続けて以降と思っています。
後、日本の二輪環境って確かに悪いですよね。二輪用の駐輪場がないのに駐車禁止を切られる寂しさとか・・
自分の義理の親なんて
「バイクに乗るのは非行の始まりだ!」
なんて言ってるんですよ、いやマジですw
なので、義理の弟のバイクは私の自宅にあったりしますww
と段々愚痴っぽくなってしまいましたが、これから段々と二輪の環境が良くなるようになって欲しいですね~。
というわけで、まずはマナーの良いライダーになることが先決かな?

投稿: kind | 2005/09/03 01:39

こんばんはーヽ(´ー`)ノただいまぁです。
東北の旅中は、たくさーんお世話になりました。
u-hiが東北で、番頭さんは横浜・・・
もう一日いたら、番頭さんがいたかもですねぇ(´・ω・`)

u-hiの友達も結婚と盗難が重なりお休みしてたり、お仕事が忙しすぎて乗れないヒトとか・・・
大人になるとバイクに乗るコトが難しくなるのですね。

でも、東北ツーで、タンデムの年配のご夫婦に会いました。
まったりとGWとか乗っちゃって、すれ違うバイクに2人で大手を振ってました。かっこよかったです。

u-hiも、GW乗るかはわかんないけどw
あんな「大人」になりたいです。
もちろん、u-hiが運転したいですけどw

投稿: u-hi | 2005/09/03 01:39

KINDさん、いらっしゃませ^^
Vγ乗ってたんですね! 小僧復帰でサーキット走りませんか^^

オートバイって、大人の趣味だと思う人が増えるように、今乗っている我々がマナーを見直さなければならないですね。

投稿: 放浪番頭@home | 2005/09/03 21:43

u-hiさん、いらっしゃいませ^^
東北ツーおつかれさまでした。
(そのうち「ここ何処?道求む!」って単車女が現れるかと^^; ベタな事おもったですヨ )  仕事無ければ八幡平あたり走りたかったですネ^^
うまかっぺぇジュースはビンのものしか無かったかも^^; あ、季節ものかも! 缶は飲んだ事ないです。

特に女性ライダーは大変なのかもしれませんね。夫婦でタンデムできるようなパートナー同士だったら最高ですね。あこがれます。

投稿: 放浪番頭@home | 2005/09/03 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/5742344

この記事へのトラックバック一覧です: 乗り続ける事:

« 湯の原温泉(松島元湯) | トップページ | 追分温泉 »