« 増田町まんが美術館 | トップページ | 白石湯沢温泉 »

2005/06/18

東北めぐり2

出羽三山です。
修験の山として知られる出羽三山は、月山、羽黒山、湯殿山の三つの山をさします。


月山湖
gassannko_a
また、この辺りは山々の合間に巨大なダムが連なっている地域でもあります。







そもそも、昔R112はかなりの難所だったようです。現在の国道しか知らない番頭は寒河江ダムや、月山ダムを含め、トンネルと斜面補強、堰堤、橋橋のコンクリートに圧倒される。 この道は人間の気迫を感じる道となっています。


                       雪が残る月山(弓張平公園より)
gassann
夏スキーでも有名な月山
を初めて見たとき、いい加減高い山々の上にこれでもか!ってくらい高いところにあった印象があります。(あそこで今、滑っている奴らいるんだろうな^^)







湯殿山参篭所の大鳥居
yudonosan
出羽三山開山1400年記念事業の一環として建立されたらしい(だいぶ前からあるような・・。)
ここまでは湯殿山有料道路(2輪・200円)で行きます。そして、ここからは車両進入禁止のため、バス(100円?150円?今回も番頭乗行かなかったので覚えてない)で本宮まで行きます。ちなみに、そこまで行く前に、たくさんの神社が有るようです。
山岳信仰で有名な、いろいろな説がある聖域です。推理小説やミステリーの舞台としてもたくさん出てくる場所です。即身仏とか、修験者とか、一度は参拝するのも良いかも。。。青森の恐山と合わせて死ぬまでに1回は経験してみようかな^^。


田麦俣のバス停&多層民家
tamugihata_bustamugihata









小説「迎え火の山」で 工藤がオートバイに乗って帰省した時のバス停シーン、最初に浮かんだのが此処です。バス転回所の脇が直ぐ墓地になっています。小説では麦畠になっているのですが、、、、(麦畠は分かりません;;)
読んでから少したっているのですが、今回何となく此処に来て見たかったのです。







道の駅「月山」
banji-
ここは、バンジージャンプが出来ます^^ 5000円ちょいくらいです。
番頭はNever Doです(@o@;
向こう側にワイン貯蔵庫がありあすが、旧R112トンネルを利用しています^^。










                                  最上川
mogamigawa
芭蕉の句にも出てきます。昔は京都方面への荷役を運ぶ水路としてかなり賑わったところです。今は観光船くだりがあります。









宮城は曇り&湿度高し But 山形は晴れ&HOT^^
走行距離331km(7:00~15:00)
ルート書いたら長すぎてカット!
羽黒山はパス^^

やっぱ、銀山温泉は寄るべきだった;;

つかれた^^;
人気Blogランキング(バイク)。
とりあえずm(--)m  放浪番頭@HOME

|

« 増田町まんが美術館 | トップページ | 白石湯沢温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79233/4605497

この記事へのトラックバック一覧です: 東北めぐり2:

« 増田町まんが美術館 | トップページ | 白石湯沢温泉 »